医療法人川上医院のブログ
当院は、明治7年開院以来大阪市鶴見区にて親しまれている街のお医者さんです。毎日の当院の出来事や患者様の事例、私の趣味をちょこっと紹介していきます。

逆流性食道炎になるからピロリ除菌はしたくない•••••


最近来院される患者様はインターネット等でよく勉強されている為に診察中色々な質問をされることがあります。


質問の中で気になったのは、ピロリ菌を除菌すると逆流性食道炎になるからピロリ除菌はしたくないと言われる方がおられます。


除菌をした方に稀に逆流性食道炎症状が出る方がおられますが、原因としてこう説明しております。


ピロリ菌が胃の中にいる時はピロリ菌によって胃の機能が低下しています。しかし除菌をする事により今までピロリ菌に押さえつけられていた胃の機能が改善し、相対的に胃酸が出るようになり胸やけ等逆流性食道炎症状を引き起こします。

しかしピロリ菌がいる事により起こり得る各疾患の危険性を考えると私は除菌をオススメしております。


わからないことがあればご説明いたしますので一度来院下さい。


20160521115327878.jpeg

ドクターズファイルに取材してもらいました。

先日、川上医院がドクターズファイルに取材してもらいました。

私の医療に対する考え方が皆様に伝わればと思います。

これからも川上医院をよろしくお願いいたしますm(_ _)m


ドクターズファイル

↑クリックしてもらえれば、紹介のサイトに飛びます!

20170615100852665.jpg

アニサキス食中毒って? かかったらどう治す?




最近テレビを賑わせているアニサキスと言う寄生虫の食中毒被害•••••報告数はこの10年で20倍までアップしているとの事です。

サバ、サンマ、イカ、アジ、サケ、イワシ、カツオ、ヒラメ、ブリ、キンメダイ、マグロなどにいたとの報告が有りますが、日本人にとって馴染みのある『刺身』が美味しい魚達ですね!!!

アニサキスは、もともとオキアミ(海にいるエビの一種)の体内に居て、それを魚が食べることにより寄生し、その魚を人が生で食べることにより胃に寄生します。そして寄生することにより激痛を伴います。

アニサキス食中毒の治療法は【胃カメラでアニサキスを摘出する事】です。


テレビでは色々な薬を紹介してましたが、治療法は胃カメラで取り除く事なので、ご心配な方は一度ご相談下さい。


201705311205321ca.jpg


20170531120534f7d.jpg

漢方の粉薬が苦手な方に•••••飲みやすくする工夫教えます!





当院では病状によって漢方を処方する事は多々有りますが、患者様によっては漢方の粉自体が苦手なため敬遠される方が時々おられます。



患者様によってはオブラートに包んで飲むから大丈夫と言う方もおられますが、オブラート自体も飲みにくいと言う方もいらっしゃいます。以上より、漢方が著効しそうな方でも粉薬と言う理由により敬遠される事も多々有ります。


そんな方の為に、以前改源さんから販売されている粉薬を飲みやすくするゼリーを紹介しましたが、それ以外でも方法がある為紹介いたします。


家で用意しやすいものとして、ハチミツに混ぜたりアイスに混ぜたりするとザラザラ感が緩和されて飲みやすくなります。また、ココアに溶かして飲むのも飲みやすくなりますのでオススメですよ!


また、当院では漢方の粉薬が飲みにくい方の為に、主に小児科で出されるシロップを処方する様にしました!シロップのお湯割りに溶かすことにより味もマイルドになり飲みやすくなります。


ご興味のある方は一度ご相談ください!


20170426120059714.jpg

当院で出来る検査について

20170417192358259.jpg





当院はこじんまりとした地域密着のクリニックですが、皆さんが思われる以上に検査を手軽に受けられる様努力しております。


下に当院で受けられる検査を箇条書きしておきますので参考にして下さい!


*検査によっては予約検査のものもありますので、受信した上ご相談ください。




☆胃カメラ検査

☆腹部エコー検査

☆心臓エコー検査

☆乳腺エコー検査

☆甲状腺エコー検査

☆頚部エコー検査

☆胸腹部レントゲン検査

☆心電図検査

☆24時間心電図検査

☆動脈硬化検査

☆骨粗鬆症検査

☆睡眠時無呼吸検査

☆血液検査



プロフィール

医療法人 川上医院

Author:医療法人 川上医院
当院は、明治7年開院以来大阪市鶴見区にて親しまれている街のお医者さんです。毎日の当院の出来事や患者様の事例、私の趣味をちょこっと紹介していきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR