FC2ブログ
医療法人川上医院のブログ
当院は、明治7年開院以来大阪市鶴見区にて親しまれている街のお医者さんです。毎日の当院の出来事や患者様の事例、私の趣味をちょこっと紹介していきます。

何歳くらいからピロリ菌感染率が多いの?




  ピロリ菌陽性者は一般的に発展途上国に多く見られ、欧米をはじめとした先進国では少ないとされています。しかし先進国であるはずの日本は•••••先進国の中でも著しく感染者が多く、50歳以上では7割が感染しているという統計が出されています。
 気になる感染経路は、主に保菌者の糞便や嘔吐物から環境に放出され、井戸水や川、池、ハエ、動物の糞便などを通して、ヒトに摂取されると考えられています。

そして 日本での菌陽性者は、年齢が高くなるにつれて増加し、年齢が低くなるにつれて減少する傾向にあります。

最近では20歳以下のピロリ菌陽性者はほとんど見られなくなりました。これは、現在上下水道の整備が全国的に進んだためと考えられています。
その為、特に50代以上の方はピロリ菌検査を意識した方が良いかもしれません。


20150623183334cef.jpg





スポンサーサイト



トラックバック

プロフィール

医療法人 川上医院

Author:医療法人 川上医院
当院は、明治7年開院以来大阪市鶴見区にて親しまれている街のお医者さんです。毎日の当院の出来事や患者様の事例、私の趣味をちょこっと紹介していきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR