FC2ブログ
医療法人川上医院のブログ
当院は、明治7年開院以来大阪市鶴見区にて親しまれている街のお医者さんです。毎日の当院の出来事や患者様の事例、私の趣味をちょこっと紹介していきます。

尿酸値が高いとどう悪いの?



21世紀になり日本人も欧米食の増加やお菓子&清涼飲料水の普及によりメタボリックシンドロームになっている方が年々増加している様感じます。メタボリック増加に輪をかけて、尿酸値が高くなってきている方も増えてきているように感じます。

(テレビや雑誌ではスポンサーの兼ね合いからか欧米食やお菓子、清涼飲料水の弊害に対し触れていない事実があると思いますが•••••)


ところで尿酸値が高いとどうダメなのか、足が腫れる原因としか思ってない方も多いためブログに今回書くことにします。


まず有名なのは先ほどもあげさせてもらった、足が腫れる•••••いわゆる痛風発作があります。


それ以外にもより重要な事が有ります。それは腎臓自体に悪さをし、腎障害を引き起こすと言う事です。放っておくと慢性腎臓病になり透析の原因になる事も•••••。


また狭心症や心筋梗塞などの虚血性心疾患を引き起こしたりメタボリックシンドロームの合併に関与する事もあります。


以上のように意外と知られていない高尿酸血症ですが、放っておくと色々怖い病気に合併する場合がある為に心配な方は一度内科へご相談する事をオススメします。



20180615190723e48.jpeg






スポンサーサイト

プロフィール

医療法人 川上医院

Author:医療法人 川上医院
当院は、明治7年開院以来大阪市鶴見区にて親しまれている街のお医者さんです。毎日の当院の出来事や患者様の事例、私の趣味をちょこっと紹介していきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR