医療法人川上医院のブログ
当院は、明治7年開院以来大阪市鶴見区にて親しまれている街のお医者さんです。毎日の当院の出来事や患者様の事例、私の趣味をちょこっと紹介していきます。

味噌汁は身体に悪い•••••の、ウソホント

味噌汁は本当に高血圧の敵なのでしょうか?この説をとなえた人は、味噌汁文化の無いアメリカ人の研究とも言われています。味噌汁文化の無いアメリカ人に言われても•••••と思うのは僕だけでしょうか?
確かに過剰に味噌汁を飲み過ぎたら塩分を取り過ぎになる事は明白ですが、適度な味噌汁を飲むことにより体が温まることにより冷え性に効きますし、代謝も良くなると考えます。また、野菜を味噌汁に入れることにより、サラダ以上に野菜を取ることが出来ます!!!




また、2013年10月26日に開催された第36回日本高血圧学会総会において、共立女子大学教授・上原誉志夫先生によるみそ汁と塩分に関する最新研究「習慣的味噌汁摂取が血管年齢に与える影響」が発表されました。
この発表によると、「みそ汁の摂取頻度が高いほど高血圧になる」といった、みそ汁と血圧の関係性は調査では認められなかったとのことです。
むしろ、1日1杯程度のみそ汁を食事に取り入れることが、血管年齢を10歳程度改善する傾向も認められました。


以上のように、味噌汁は決して悪くないと僕は考えています。。むしろ最近はパンや中華、洋食を減らして味噌汁をふまえた日本食にすることにより、体調も良くなりました!


もし、味噌汁の塩分が気になる方は、ウォーキングで汗をかいて塩分を外に出すようにすれば良いでしょう!体の代謝も良くなりますしね‼︎
201312101941301e6.jpg
スポンサーサイト

プロフィール

医療法人 川上医院

Author:医療法人 川上医院
当院は、明治7年開院以来大阪市鶴見区にて親しまれている街のお医者さんです。毎日の当院の出来事や患者様の事例、私の趣味をちょこっと紹介していきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR