医療法人川上医院のブログ
当院は、明治7年開院以来大阪市鶴見区にて親しまれている街のお医者さんです。毎日の当院の出来事や患者様の事例、私の趣味をちょこっと紹介していきます。

水曜日午前中も胃カメラ検査を受ける事が出来ますよ!


患者様からの御希望が有りましたので、毎週水曜日午前中も胃カメラ検査をする運びになりました。

その結果胃カメラ検査日は毎週水曜日木曜日午前中・毎週火曜日水曜日午後・第4木曜日午後となります。

御希望の方は受診の上御相談下さい。



2015021313375004d.jpg
スポンサーサイト

午前の胃カメラ検査

ただいま人間ドックや健診シーズンということもあり、午前の胃カメラ検査も予約が埋まってきていてご希望の日に胃カメラが出来ないこともある為ご迷惑をおかけしております。

胃カメラ希望の日があれば、早目に予約をお願い致しますm(_ _)m

201501231011409cf.jpg




口からの胃カメラが楽に受けられた!

現在、胃カメラ検査を受けに来られる方の中で、鼻からの胃カメラを希望される方は徐々に増えてきています。


しかし、鼻からの胃カメラを検査を受ける方の中には、鼻腔が狭い方、挿入時に痛みがきついなどの理由により挿入困難な場合もあります。


また、今まで通り口からの胃カメラを希望される方も少なくありません。


しかし、口からの胃カメラで皆さんが1番嫌がる点は•••••胃カメラ挿入時に『おぇぇぇっ(T_T)』となる嘔吐反射が起こりやすい事です。


そこで当院では、その『おぇぇぇっ(T_T)』となる嘔吐反射を軽減させる為に、新しいマウスピースを導入しました。トップ社のエンドリーダーと言う商品です。

そのマウスピースは画期的で•••••従来のマウスピースと違いマウスピースの形状を変えることにより胃カメラが舌根へ接触するのを防ぎ、苦痛な嘔吐反射を回避できます。またマウスピースとチューブの間に舌圧子を取り付けることにより、以前のマウスピースより快適に装着することができます。

百聞は一見に如かず、一度お試しください!口からの胃カメラも悪くは無いと思えてくると思います!下にイメージ画像、動画サイトを載せておきますので参考にして下さい!




http://https://m.youtube.com/watch?v=fxCNW11k6eo







2015041013595531a.jpg



癌が浮き出る内視鏡検査??

早期がんに特徴的な粘膜表面の微細な変化を強調した画像観察が可能に!





がんの診断では、小さな病変を早期発見、治療することが重要です。消化管領域における病変の観察は通常、粘膜表面の色や構造の変化を観察しますが、従来のハロゲンやキセノン光源を用いた白色光照明による観察では、粘膜表面の微細な変化をとらえることが難しいと言われています。

しかし、今回当院に導入された新世代内視鏡システム「LASEREO」は、波長の異なる「白色光観察用レーザー(白色光用レーザー)」と「狭帯域光観察用レーザー」の2種類のレーザーを搭載しています。

白色光用レーザーを蛍光体に照射することで、通常の観察に適したスペクトル幅の広い白色光を発光させ、自然な色の画像をモニター上にわかりやすく再現することができます。


また、狭帯域光観察用レーザーは、波長が短いスペクトル幅の狭い光であり、この光を照射することによって、粘膜表層の微細血管やわずかな粘膜の凹凸などのコントラストを強調して画像をシャープに映し出すことができ、毛細血管が浮き上がるように描出することができるため微小な病変を観察するのに適しています。


当院では、詳しい検査が必要と思われる患者様に、この検査を内視鏡検査時行っております。下にイメージ画像を載せておきますが、これは画期的な検査であると思います!!一度気になる方はご相談下さい。火曜•水曜日の午後か木曜日の午前の診察時間に受診していただければ私がいますので説明いたします。


20150305113017d74.jpg


20150305113016d46.jpg




胃カメラ検査は何曜日ですか?

大病院で働いていた時は、胃カメラ検査日は決まっておりました。

当院でも基本的な胃カメラの検査日は第二•第四木曜日の午後ですが、患者様の御希望が有れば、定期検査の曜日以外に胃カメラを受けられます。実際私の診察日•••••具体的には火曜•水曜日の午後の診察時間や木曜日午前の診察時間など胃カメラ可能です!

『土曜日しか休みが無いんですが•••••』という方も、私が在院時はご要望にお答えします。御希望があれば、一度来院の上御相談下さい!201501231011409cf.jpg

プロフィール

医療法人 川上医院

Author:医療法人 川上医院
当院は、明治7年開院以来大阪市鶴見区にて親しまれている街のお医者さんです。毎日の当院の出来事や患者様の事例、私の趣味をちょこっと紹介していきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR