FC2ブログ
医療法人川上医院のブログ
当院は、明治7年開院以来大阪市鶴見区にて親しまれている街のお医者さんです。毎日の当院の出来事や患者様の事例、私の趣味をちょこっと紹介していきます。

胃カメラ検査は何曜日ですか?

大病院で働いていた時は、胃カメラ検査日は決まっておりました。

当院でも基本的な胃カメラの検査日は第二•第四木曜日の午後ですが、患者様の御希望が有れば、定期検査の曜日以外に胃カメラを受けられます。実際私の診察日•••••具体的には火曜•水曜日の午後の診察時間や木曜日午前の診察時間など胃カメラ可能です!

『土曜日しか休みが無いんですが•••••』という方も、私が在院時はご要望にお答えします。御希望があれば、一度来院の上御相談下さい!201501231011409cf.jpg

胃カメラの洗浄消毒はどうやってるの?



当院では、患者様に安心して胃カメラを受けていただく為に、下記の基準に準じて念入りに胃カメラを洗浄•消毒しております!
201411271052335ea.jpg




なお洗浄器も、カイゲンファーマ製の最新の軟性内視鏡用洗浄消毒器【CLEANTOP WM-S2】を使用しております!
20141127105234bec.jpg

買い換えました•••••当院の内視鏡システムを最新モデルに!!!

9月下旬に、当院の内視鏡システムをFUJIFILMの最新モデルに買い換えました!


内視鏡システム本体は、FUJIFILMの内視鏡のフラッグシップモデルである次世代内視鏡システムのLASEREOを導入しました!!

この本体は、ハロゲンやキセノン•LED光源を使用した従来の胃カメラに比べて•••••よりシャープに画像が見え、はっきり病変を映し出す最新のレーザー光源を搭載したモデルです!!
20141008192345977.jpg






内視鏡スコープも、最新の経鼻内視鏡スコープEG-L580を導入しました!

最新のスコープの特徴は•••••なんと先端部の径がなんと5.8ミリと言う驚異的な細さに加え、スコープ自体の操作性が格段に向上されている為に、今まで以上に楽に検査を受ける事が出来ます!




この最新スコープはFUJIFILM様のご厚意により、2014年秋発売のモデルを先行発売してもらいました!


さすが最新機種だけあって、画像の鮮明差が比較にならないほど綺麗に写せます!胃を美人に写して欲しい方にも満足いただけるはずです(笑)

2014100819234211e.jpg


最新機種を使い始めた感想ですが•••••モニターの画質が良い上にめちゃくちゃ操作性が向上している為、以前より正確にそしてより早く胃カメラを終わらせることが出来ます!その為患者様の負担も減っている印象を受けました!



百聞は一見に如かず、受けるか否か悩まれている方は気軽に御相談下さい!なお火曜•水曜日の午後か木曜日の午前の診察日に受診していただければ、担当の私がいますのでより詳しく説明いたします!!


花粉症や風邪の時期に胃カメラを受けるのは•••••••••••••••

今週は徐々に春の兆しが現れてきてますネ♫



春の訪れは寒さから解放されると思うと嬉しいですが•••••••••••••••いやーな花粉が飛び始める季節となるので••••••••••(T_T)




花粉症になっている方や風邪を引いている方に鼻からカメラをすると、鼻が腫れていて出血しやすかったりする方が多いと感じます!!また口からのカメラでも鼻詰まり等の理由で呼吸し辛い場合が有る為に、そのような症状をお持ちの方は時期をずらして検査を受ける事をオススメします!!!無理は禁物ですよ。。20140328100751e13.jpg

胃カメラ検査で全身麻酔!?

内視鏡検査時に全身麻酔をしてください!と言われて受診をされる方が時々いますが•••••内視鏡検査時には全身麻酔をしません!

全身麻酔をするのでは無くて、鎮静と言う行為をして眠くなってる間に検査をします。(御希望の患者様のみ)


では、全身麻酔と鎮静とはどう違うかと言うと•••••基本的に『眠る(_ _).。o○』と言う点では、麻酔(全身麻酔)と鎮静とは同じです!



では何が違うのでしょうか?


全身麻酔と鎮静とでは薬の種類や量が違ってきます。簡単に説明しますと、鎮静では眠たくさせる量だけ薬を使い、全身麻酔では薬の量を鎮静の時よりも多くすることにより呼吸をとめて、人工呼吸器下で行う事を言います!!!。



その為全身麻酔をかけられると、まず呼吸抑制が起きるため、気管挿管・人工呼吸など厳重な呼吸管理が必要になります。さらに血圧など体内の循環動態に与える影響も大きいのです。そして鎮静に比べて使用薬剤の種類が増えるので、鎮静より体に与える負担が大きいのです。


以上の為、内視鏡検査時には全身麻酔をせずに負担の少ない鎮静のみを行います。

なお、当院でもご希望の方には鎮静下で内視鏡検査を行っております。ご相談等ありましたら、一度診察に来て下さい。色々患者様に合った方法でカメラの提案をいたします。その時はお手数ですが、火、水曜日の午後の診察時か木曜日の午前の診察時間に来ていただければ幸いです!20140217194423255.jpg

プロフィール

医療法人 川上医院

Author:医療法人 川上医院
当院は、明治7年開院以来大阪市鶴見区にて親しまれている街のお医者さんです。毎日の当院の出来事や患者様の事例、私の趣味をちょこっと紹介していきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR