FC2ブログ
医療法人川上医院のブログ
当院は、明治7年開院以来大阪市鶴見区にて親しまれている街のお医者さんです。毎日の当院の出来事や患者様の事例、私の趣味をちょこっと紹介していきます。

小学生のインフルエンザ予防接種開始します!



時々小学生のインフルエンザ予防接種の問い合わせがあります。ご要望が多いため本日より小学生のインフルエンザ接種開始としました!

ご希望の方は電話でお問い合わせの上予約ください。


201809261952102ab.jpeg
スポンサーサイト

肺がん検診やってます!




日本の肺がん死亡者は増加を続けており1998年以降は部位別がん死亡の第1位となっております。

肺がんは喫煙が特に大きな影響を及ぼすことはわかっています。具体的にはたばこを吸わない人に比べたばこを吸う人の肺がんのリスクは男性4.8倍・女性3.9倍と言う研究結果が発表されました。また、アスベストなどの有害な粉塵を吸入することによっても肺がんのリスクが高まる事が分かっております。

肺がん初期は症状がほとんどないため検診による早期発見早期治療が重要になります。
特にタバコを吸っている人は要注意です!症状がなくても40歳以上の方は肺がん検診を受けましょう!

肺がん検診実施対象者は満40歳以上の大阪市民の方です。検診内容は、問診・胸部エックス線撮影(喫煙歴等により痰の検査を行います)です。アスベスト等仕事で使用していた方で40歳以上の市民の方も肺がん検診を受診しましよう。費用は無料で受診できます(痰検査は400円)。




201810271138397f1.jpeg

毎年春になると咳が出て辛い•••••


今年も花粉症がピークの季節が到来してしまいました。花粉症の症状と言っても定番の鼻水・鼻詰まり・目のかゆみに加え、花粉症をこじらせて咳がひどくなる方も年々増加している様に感じられます。

当院では患者様の症状に応じて薬を処方しております。花粉症をこじらせて咳がひどくなる方には喘息様症状まで発展する方もおられるため、早めの治療をオススメします。



20170401101332560.jpg

今年もインフルエンザが•••••


今年もインフルエンザが新年以降猛威を振るっております。患者様の中には平熱で関節痛のみの症状で検査するとインフルエンザBが出たり、また違う患者様では気管支肺炎とインフルエンザを併発したりといつもと違う形にインフルエンザが変異し多様化しているイメージが有ります。

風邪症状で調子の悪い方は早目の受診をオススメします!


予防の意味でマスク、手洗い、うがいもしっかりして下さいね!!


20150114175610a09.jpg

当院から入院することになった時•••••



今年も師走に入り、少しずつ寒くなってきました。それに伴い風邪、肺炎、胃腸炎の方が増えてきてます。

肺炎や、風邪をこじらせた方で入院が必要になった場合や各病気で緊急入院が必要と判断した場合は患者様の住所や希望、重症度合いによって入院出来る病院を臨機応変に提案しております。

しかし病状によってや病院が満床の事もありますので完全にはご希望に答えられない事も有りますがなるべく希望を聞いた上で各病院をおすすめいたします。


20171227122021310.jpg

プロフィール

医療法人 川上医院

Author:医療法人 川上医院
当院は、明治7年開院以来大阪市鶴見区にて親しまれている街のお医者さんです。毎日の当院の出来事や患者様の事例、私の趣味をちょこっと紹介していきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR