医療法人川上医院のブログ
当院は、明治7年開院以来大阪市鶴見区にて親しまれている街のお医者さんです。毎日の当院の出来事や患者様の事例、私の趣味をちょこっと紹介していきます。

物忘れに効く漢方が有るの?

先日某情報番組で物忘れ改善薬の特集がされていました。各メーカーさんは『アレデル(あれ出る!!)』等わかりやすい名前をつけて薬局、ドラッグストアで販売されているみたいですが、医療用の漢方にも含有されている薬があります。テレビを見てか時々質問されますのでブログに書いておきます。

(ご希望の方がいれば当院でも処方可能ですが下の文章も読んでください。わからなければご相談ください!)


その成分は「オンジ(遠志)」と言い、中国では西暦25年頃物忘れ改善薬として使用されていたとのことです。

「志が遠大になる」という由来から「遠志(おんじ)」と名づけられました。

成分としてはヒメハギ科のイトヒメハギの根を乾燥したものです。

漢方的には、精神を安定させたり、去痰、利尿、消腫の効能があり、動悸、健忘、不眠、咳嗽、多痰、腫れ物などに用いられています。

以上あげた効能がありますが、『物忘れに効く!!!』と言った嬉しい効能のみが一人歩きし、クローズアップされてしまったみたいです。それが発展して『認知症に効く!』と勘違いしてる人も多いみたいです。

私が考えるに体の調子を整えたいついでに物忘れが改善したら良いな位の考え方で飲むのがベターと考えます。



20170802105734cf5.jpg



スポンサーサイト

漢方の粉薬が苦手な方に•••••飲みやすくする工夫教えます!





当院では病状によって漢方を処方する事は多々有りますが、患者様によっては漢方の粉自体が苦手なため敬遠される方が時々おられます。



患者様によってはオブラートに包んで飲むから大丈夫と言う方もおられますが、オブラート自体も飲みにくいと言う方もいらっしゃいます。以上より、漢方が著効しそうな方でも粉薬と言う理由により敬遠される事も多々有ります。


そんな方の為に、以前改源さんから販売されている粉薬を飲みやすくするゼリーを紹介しましたが、それ以外でも方法がある為紹介いたします。


家で用意しやすいものとして、ハチミツに混ぜたりアイスに混ぜたりするとザラザラ感が緩和されて飲みやすくなります。また、ココアに溶かして飲むのも飲みやすくなりますのでオススメですよ!


また、当院では漢方の粉薬が飲みにくい方の為に、主に小児科で出されるシロップを処方する様にしました!シロップのお湯割りに溶かすことにより味もマイルドになり飲みやすくなります。


ご興味のある方は一度ご相談ください!


20170426120059714.jpg

冷え性の方に!

当院は内科メインで診療しておりますが、色々な症状の方が来院されます。今回は冷え性が著明に改善された患者様をご紹介します。

26歳女性の方で、幼い頃から冷え性であった。21歳頃より特に冬場に手がかじかみ、徐々にひどくなってきていたためリウマチを心配されて受診されました。
診察ならびに採血にてリウマチではなく単なる冷え性でしたが、冷え性が辛い、そして生理痛がひどいとのことなので、女性の為の冷え性を治す漢方一種類を処方したところ、冷え性は改善され、生理痛も改善されました。


上記の様な方の他、加齢による代謝低下にともなった冷え性に効く漢方等もありますが、同じ症状でも体質•体格•年齢などにより薬の種類が変わってきます。
なので一度相談されたい方は火曜水曜の午後または木曜午前の診療時間に御相談下さい!


image_20130122112911.jpg

プロフィール

医療法人 川上医院

Author:医療法人 川上医院
当院は、明治7年開院以来大阪市鶴見区にて親しまれている街のお医者さんです。毎日の当院の出来事や患者様の事例、私の趣味をちょこっと紹介していきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR