医療法人川上医院のブログ
当院は、明治7年開院以来大阪市鶴見区にて親しまれている街のお医者さんです。毎日の当院の出来事や患者様の事例、私の趣味をちょこっと紹介していきます。

ピロリを除菌したらもう胃カメラしなくて良いでしょ?

ピロリを除菌したらもう胃カメラしなくて良いでしょ?


患者様から時々この様な質問を受ける事が有ります。実際ピロリ感染性胃炎は除菌する事により胃粘膜の荒れは徐々に改善していきます。

胃粘膜の炎症が改善していく一方、胃炎によってわかりにくくなっていた病変が炎症が改善した事により見つかったり、除菌後時間差で癌をはじめとした病変が出現する場合があると言われております。



20170414104823eae.jpg


その様な理由により除菌後でも定期的な胃カメラ検査をオススメします。


分からない事があればまたご相談ください!!



スポンサーサイト

ピロリ菌除菌に年齢制限は有るの?




時々『ピロリ菌除菌の年齢制限は?』と聞かれることがある為今回ブログにあげておきます!!

基本的には基礎疾患がなく、本人の希望がある場合には年齢に関わらず除菌治療を行ってよいと考えます。

また、お孫さんなどと接することが多い高齢者では感染源となりうるので、除菌治療を考慮した方がよいでしょう。

しかし腎機能が悪い場合などは積極的に除菌を行わないほうが良いと考えます。


201508041937435e9.jpg

ピロリ菌が居そうな胃と言われたのに !?(・_・;?






胃カメラ検査を受けた患者様の中で、胃の中がピロリ菌に感染してそうであった為にピロリ検査をしてもピロリ検査陰性となる方が時々おられます。

原因として患者様の薬剤の内服状況や胃の状態(荒れ具合)によっては、ピロリ菌の検査の方法によってピロリ菌が胃内にいるにも関わらず陰性となる場合が有ります。

その為に、ピロリ菌検査陰性と診断された方の中でピロリ菌感染が強く疑われる方は、患者様本人と相談の上、以前行ったピロリ検査と違う方法でピロリ検査をすすめる場合が有ります。

ご不明な点があればお気軽にご相談下さい。なお、火曜•水曜日の午後か木曜日の午前の診察時間にピロリの外来を行なっております。


201508041937435e9.jpg


何歳くらいからピロリ菌感染率が多いの?




  ピロリ菌陽性者は一般的に発展途上国に多く見られ、欧米をはじめとした先進国では少ないとされています。しかし先進国であるはずの日本は•••••先進国の中でも著しく感染者が多く、50歳以上では7割が感染しているという統計が出されています。
 気になる感染経路は、主に保菌者の糞便や嘔吐物から環境に放出され、井戸水や川、池、ハエ、動物の糞便などを通して、ヒトに摂取されると考えられています。

そして 日本での菌陽性者は、年齢が高くなるにつれて増加し、年齢が低くなるにつれて減少する傾向にあります。

最近では20歳以下のピロリ菌陽性者はほとんど見られなくなりました。これは、現在上下水道の整備が全国的に進んだためと考えられています。
その為、特に50代以上の方はピロリ菌検査を意識した方が良いかもしれません。


20150623183334cef.jpg





ピロリ菌の除菌率を上げる薬が発売に^_^





現在、ピロリ菌の除菌率は約80%位と言われております。


その除菌率の中、除菌率を上げる(よりピロリ菌除菌に効果がある)画期的な内服薬が(株)武田薬品工業より発売されました。


下にグラフを載せておきましたが、一次除菌率がその薬剤を使用する事によって驚異の90%オーバーになったとのことです。20150320112928fa9.jpg





この結果を踏まえて、当院では積極的に一次除菌でこの内服薬を使用していきたいと思います!!



御不明な点があれば、一度受診の上御相談下さい。なお、火曜•水曜日の午後か木曜日の午前の診察時間であれば私がいますので、その時間に来ていただければ幸いです。







プロフィール

医療法人 川上医院

Author:医療法人 川上医院
当院は、明治7年開院以来大阪市鶴見区にて親しまれている街のお医者さんです。毎日の当院の出来事や患者様の事例、私の趣味をちょこっと紹介していきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR