FC2ブログ
医療法人川上医院のブログ
当院は、明治7年開院以来大阪市鶴見区にて親しまれている街のお医者さんです。毎日の当院の出来事や患者様の事例、私の趣味をちょこっと紹介していきます。

過敏性腸症候群に漢方めっちゃ効く時ありますよ!




過敏性腸症候群とは、ストレスや自律神経の乱れなどによって腸に異常が起こり便秘や下痢など便通の異常を引き起こす病気のことです。

便通異常は人によって異なり、下痢ばかりが続く場合もあれば、便秘でお腹が張って症状を起こす場合や便秘と下痢を繰り返す場合もあります。
また、腹痛やお腹の張りなどが起こることもあり、人によっては日中トイレから離れられず日々の生活に支障をきたす方も見受けられます。


日本人の約10%は過敏性腸症候群の方がいると言われております。

原因として主に過度なストレスや緊張などによって引き起こされると考えられていますが、原因不明の場合も多々あり、治療が難しいこともあります。


当院では過敏性腸症候群の方が症状が辛く新規で相談しに来院される方が増えてきております。

まだ漢方を試してない方は、症状に合わせて漢方を内服してみるとよく効く場合が多々あります。患者様によっては他のクリニックで数種類長期間薬をもらっていた方が当院に受診され漢方を処方したところ漢方だけで調子良く過ごされている方が何人もおられます。当院では症状に合わせて漢方を考え処方しております。

悩まれている方がおられましたら一度ご相談ください。





明治6年開院   医療法人 川上医院   

(駐車場あります!)

📮大阪市鶴見区徳庵1ー1ー64

☎︎ 06-6912-1024

https://osaka-1114.com




D408B4C5-DD63-4976-B03C-735D733860A7.jpeg
スポンサーサイト



乾燥肌、肌のかゆみの方小児・大人問わずご相談ください!





もうすっかり日が暮れるのも早くなり暖房を入れるのが当たり前の季節になってまいりました。

冬になるとお肌が乾燥し、人によってはかゆみが出て引っ掻いてしまい傷になることもありますよね。これらの様なお肌のトラブルで受診される方が老若男女問わずおられます。


単に乾燥肌といっても患者様の肌の調子により単にお肌の保湿だけで良いのか、かゆみ対策をメインにしなければいけないのか、ひっかき傷を治さなければいけないか等お肌の症状により治療が変わってきますので治したい方は一度ご相談ください。





明治6年開院   医療法人 川上医院   

(駐車場あります!)

📮大阪市鶴見区徳庵1ー1ー64

☎︎ 06-6912-1024

https://osaka-1114.com




B41DF95C-08C3-4367-8045-499D55D9952C.jpeg

禁煙をコロナ禍にオススメする理由




当院では禁煙外来も行なっておりますが、当院で禁煙される方で失敗理由の上位のひとつは•••••飲み会でみんなでワイワイしているときにお酒が入り、知り合いが喫煙するのを見てついつい吸ってしまい禁煙に失敗する方が実際患者様で多い気がします。

そこで、今現在新型コロナウイルス感染症が再々流行し、飲み会や忘年会等減っているこの機会に禁煙するのはいかがでしょうか?喫煙の誘惑が減る今の時期に禁煙することも良いかもしれませんね!



C246F1C8-9B98-4722-9094-78262CCB45C5.jpeg

雨の日や寒暖差に体調を崩される方•••••気象病かもしれませんよ!





暑い日々が過ぎ、夜は涼しいを通り越して寒さを感じる季節になってきましたね!そして秋と言えば台風の季節ですが、台風が来たり雨が降ったり急な温度変化で体調を崩される方はいらっしゃいませんか?それは気象病かもしれません。


「気象病」とは気圧や気温の変化によりさまざまな症状が起こる病気です。症状としては痛みやむくみ、めまい、気分の落ち込み、集中力低下、不眠、咳、喘息症状です。


治療は•••••当院ではどういった時に症状が出やすいか問診、診察し各患者様に合った漢方薬を処方します。その時合わせて効きそうな西洋薬も合わせて処方します。


70代男性で雨が降ると全身に激しい痛みを認めた方が来院されました。検査ではリウマチ等病気は無く気象病と診断し漢方薬を処方したところ嘘のように痛みが消え今も元気にされております。


同じ様な症状で悩まれている方や相談されたい方はご来院下さい。オンライン診療や電話診療も行っておりますのでお気軽にご相談下さい。


5C8C99CA-6FAE-41FE-8DE2-2F4E32A393CC.jpeg

夏バテ、熱中症大丈夫ですか?




梅雨が明け一転猛暑となり夏バテや熱中症の季節となってきました。体調を崩して点滴に来る人も後を立ちません。

夏バテや熱中症の方で点滴を受ける程ではないけど薬で治りませんかと相談を受けることが有ります。
そんな時は症状に合わせて漢方を処方しております。

夏バテや熱中症で辛い方は一度ご相談下さい。




D6DFEDBF-CF03-4D9B-8C3B-28F200F862EC.jpeg

プロフィール

医療法人 川上医院

Author:医療法人 川上医院
当院は、明治7年開院以来大阪市鶴見区にて親しまれている街のお医者さんです。毎日の当院の出来事や患者様の事例、私の趣味をちょこっと紹介していきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR